さかた塾中学部ブログ

体験生募集中!開校初年度の2019年度は北高5名、東高2名全員合格!

【教室内紹介】教室内の格言をあらためて

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

 

日曜日は朝9時から

 

月曜日は朝10時から

(長江中が振替でお休みのため)

 

火曜日は朝10時から

(祝日のため)

 

教室を開けます!

 

受験も定期テスト勉強も

ラストスパート!

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

さて、本日は教室にある掲示物のご紹介です。

 

面談にお越しいただいた方に、

 

「・・・圧倒されました。」

 

というお褒めの言葉をいただきました笑

 

 

・・・といっても、

実はこの掲示物は2019年の3月、

 

さかた塾中学部を開業したその日から

ずーっと教室に貼っているものが多いです。

 

 

『高得点掲示(約300枚)』

 

『試験範囲表』

 

『合格体験記』

 

『高校入試情報』

 

『高校ポスター(主に私立)』

 

エビングハウス忘却曲線

 

『必敗の法則』

 

『1.01の法則』

 

『なぞなぞ』

 

『学校でもらったら持って来よう!』

 

『手洗い・うがいの方法』

 

『テスト前の掟』

 

『入室前に消毒!』

 

『うしろ向き発言禁止!』

 

『教室ルール5箇条』

 

『名言・格言』

 

 

・・・さて、どうでしょう?

 

「あっ、教室のあそこにある掲示だ!」

 

と、通ってくれている生徒さんは

いくつ気づけたでしょうか? 

 

もちろん、これらは

私が初めてこの教室に来た時には

1枚もありませんでした。

 

 

みなさんに必要だと思うものを

 

通ってくれるであろう

みなさんのことを想像しながら、

 

1つ1つ私が作っていったものです。

 

 

その中の1つ、

(厳密には3つ貼っていますが)

 

『名言・格言』の掲示物について、

本日はご紹介してみます。

 

 

思考に気をつけなさい それはいつか言葉になるから

 

言葉に気をつけなさい それはいつか行動になるから

 

行動に気をつけなさい それはいつか習慣になるから

 

習慣に気をつけなさい それはいつか性格になるから

 

性格に気をつけなさい それはいつか運命になるから

 

マザー・テレサカトリック教会修道士) 

 

先生や親から言われた注意を適当に聞き流す。

 

その行動が、

習慣になっている人は

本当に大変です。

 

以前、他塾の方のブログで拝見して

大きくうなづいてしまいましたが、

 

人の話を聞かない生徒さんは、

毎日毎日コツコツと人の話を聞き流し、

 

中学生のうちにそれを

クセにしてしまいます。

 

 

毎日毎日、

着実に人の注意を聞き流して

 

その行動を

習慣にして、性格にして、

 

もしかしたら、

運命にしてしまっているかもしれません。

 

 

「わかりました!」

「すいませんでした!」と

元気な返事だけをして、

 

実際には何もしない。

 

そうやって、

適当にその場しのぎをすることが

積もり積もって、

 

いつか、あなたの人生を

左右するかもしれません。

 

 

すごく重みのある良い名言ですよね。

 

 

仕事がうまくいかないときは、

この言葉を思い出してください。

 

『困難は分割せよ。』

 

あせってはなりません。

問題を細かく割って、

一つ一つ地道に片づけていくのです。 

 

ルロイ修道士(井上ひさし『握手』より)

 

中3の国語の教科書に出て来る

この言葉も私は大好きです。

 

勉強だってそうですよね?

 

今やっている問題が上手く解けないなら、

1つ1つ細かく分割することです。

 

 

例えば、中1の数学で出て来る

空間図形の問題。

 

いきなり解答しろと言われて難しいなら、

 

細かく分けて考えることが大切ですね。

 

・公式はちゃんと頭に入ってる?

 

・問題を読んで、必要な公式は

 表面積か体積か分かっている?

 

・表面積ならちゃんと

 展開図をイメージ出来てる?

・展開図をイメージ出来たら、

 底面積と側面積、

 それぞれちゃんと求められる?

 

それを1つ1つクリアすれば、

自然と問題も解けるようになります。

 

 

人間関係が上手くいかないとき、

部活でどうしても結果が出ないとき、

 

そんなときも

もっと分割をして考えれば、

答えに行きつくこともあると思います。

 

 

勉強なんて嫌いだ!

 

生きているのが辛い・・・。

 

そんな生徒さんにはこんな格言を。

 

いちばんいけないのは

じぶんなんかだめだと

思いこむことだよ。

 

あったかいふとんで、

ぐっすりねる!

こんな楽しいことがあるか。

 

のび太藤子不二雄ドラえもん』より)

 

 

一言ぐらいしかセリフがなくても、

僕がステージの端っこにいることにも、

それなりに意味はある。

 

高木ブー(お笑い芸人)

 

 

どうしてもうまくいかないときでも、

思い詰めるのはよくありません。

 

努力することに疲れたら、

時にはのび太くんみたいに

逃げてしまってもいいと思います。

 

 

世の中に必要とされていない

人なんていません。

 

お笑い芸人の高木ブーさんみたいに

前向きに気楽に考えましょう。

 

 

大丈夫。それでもきっと人生は楽しいから。

 

 

私は失敗したことがない。

 

ただ、1万通りの

うまく行かない方法を見つけただけだ。 

 

トーマス・エジソンアメリカの発明家)

 

 

痛い目にあったとしても

失敗すらできない人生よりずっと楽しい。

 

高橋尚子(マラソン金メダリスト) 

 

 

うなだれていてもしょうがない。

自分はできると進め。

もっと前を向いて生きろ。

生きてることは楽しいことなんだ。

 

松田優作(俳優) 

 

 

若いうちに勉強をたくさんして、

いっぱい本を読んで、

いっぱいの『不思議アタマ』になって

世界に出かけていくと面白いぞ。

 

世界は、楽しいこと、悲しいこと、

美しいことで満ち満ちている。

 

誰もが一生懸命生きている。

それこそありえないほどだ。

それを自分の目で確かめてほしいんだ。

 

ぐうちゃん(椎名誠『アイスプラネット』より) 

 

 

西川先生も色々な言葉をかけますが、

 

西川先生の言葉が素直に入って来ない、

 

そんなときは、

西川先生よりもすごい人たちの

かっこいい言葉に耳を傾けてみてください。

 

 

中学生・高校生の皆さんは

感情が揺れ動く多感な時期です。

 

常にやる気に満ちあふれている、

そんなときばかりではないと思います。

 

 

うまくいかないこと、

他の人に理解してもらえないこと、

納得できないこと、

 

あると思います。

 

 

どうしても勉強したくない日、

そんな日だってあるかもしれない。

 

そんなときは、

教室で頑張ってくれている合間に、

ぜひ教室の掲示物をよく見てみてください!

 

 

明日も頑張りましょう!

 

 

現在、無料体験生を募集しています!

(一部募集を終了している学年もあります。)

 

ご面談で生徒さんの学習状況を確認したのち、

必要があれば簡単な補習などを行って、

そのまま授業に飛び込んでもらいます。

 

ご面談のご予約は

ホームページのお問い合わせフォーム

もしくは0848-29-9775

(受付時間:火曜日~土曜日の14時~22時、

 時間外ですとお電話に出られないこともございます)

にお電話ください!