さかた塾中学部ブログ

体験生募集中!ぜひお問い合わせください!中学部代表の西川が雑談多めで語っています。個別指導高校部も始めました。

【季節講習】2019年度 夏期講習に関して &「期待」の話②

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

今週は中学生のテスト、来週は高校生のテストです。

 

中学生は内申が入試の半分を占めるので、

しっかりと油断のないように頑張ろう!

 

高校生は大学入試に向けて、

テストを上手くペースメーカーとして活用していこう!

 

f:id:chugakubu:20190625230332j:plain

本日、高校生用の教材を新たに教室に追加しました。

 

これで尾道北の高1・高2の生徒さん、

尾道東の高2の生徒さんの英・数・国の教材に関しては、

ほぼそろっている状態になります。

 

その他の高校の生徒さんに関しても、募集しておりますので、

お通い頂く際は、学校で使っている教材が何なのか、

教えて頂ければ、教材を揃えます!

よろしくお願いします。

 

 

 

受験屋本舗さかた塾

 

夏期講習に関しましては、HPのトップページにある、

お知らせの部分を更新いたしました。

お待たせして、申し訳ありませんでした。

 

お通いの生徒さんたちには木曜日以降、

月謝袋と一緒に夏期講習のご案内等お渡しいたします。

 

 

そして、ようやく使えるようになった

本家のHPの使い方に関して、

今後、テスト対策日程や季節講習、

定期テスト結果や合格実績などの、

最重要なお知らせのみを更新していく予定です。

 

日々の生徒さんの様子や、雑談に近いものは

引き続きこちらで書かせて頂きます。

 

 

 

本日は保護者の方から、

非常に励みになるメールを頂きました。

 

私は現在、ほぼワンオペ状態で授業をやっているので、

生徒さんがついてこれているか、

本当に満足してくれているのか、

少し不安になってしまうときもあります。

 

お子さんの前向きな様子を教えていただけたり、

テストで力が発揮できているのを見ると、

本当に力が湧いてきます。

 

 

【雑談】ご入学・進級おめでとうございます!&「期待」の話 - さかた塾中学部ブログ

 

以前、こちらの記事でも書かせていただきましたが、

生徒さんが授業に満足してくれるのも、

みなさんが私に期待してくれているからです。

 

私が期待に応えようと努力する。

それによって生徒さんがさらに満足を得られて、

さらに期待してもらえるようになる。

更に生徒さんたちが努力してくれるようになる。

 

このいいループを続けて、

成績UP・志望校合格という目標、

プラスアルファとして、少しばかりですが、

私から何か前向きな影響を

生徒さんたちに与えられればと思っています。

 

まずは通ってくれているみなさんは、

目の前のテストに全力で取り組んでください!

 

明日も頑張ろう!

 

現在、無料体験生を募集しています!ご面談で生徒さんの学習状況を確認したのち、必要があれば簡単な補習などを行って、そのまま授業に飛び込んでもらいます。
ご面談のご予約はホームページのお問い合わせフォーム、もしくは0848-29-9775(受付時間:火曜日~土曜日の14時~22時、時間外ですとお電話に出られないこともございます)にお電話ください!

【雑談】6/23のテスト対策の様子

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

本日は中学生の1学期テスト前、

最後のテスト対策でした。

 

そして、本日も14:00~21:00の完全制覇者が現る!

 

完全制覇者は

1人目、中2

2人目、中1

3人目、中1

・・・ということで、中1・中2ばかりなので、

高校生ももっと頑張ってほしいな~と思っています。

(さすがに試験も近いし、塾に来ていなくても

自宅でめちゃくちゃ勉強しているんですよね?)

 

 

僕が授業で教えているのは、考え方や

重要なポイント、進路の話、勉強法の話、

あとはモチベーションを上げる話が中心で、

高校生なら、それを聞いただけでは絶対に出来るようにはなりません。

 

中学生はまだ、勉強している内容が

高校生に比べれば簡単なので、

授業だけを受けていても、

ある程度はテストで点数が取れるかもしれません。

 

 

料理で例えれば、

中学生に教えているのは目玉焼きや、

冷ややっこや、カップ麺の作り方が中心で、

 

高校生に教えているもの、

出来るようになってほしいものは、

ビーフストロガノフや、グリーンカレーや、

ビシソワーズの作り方なんです。

 

やり方を一度聞いただけでは、覚えられないし、

作れるようにはならないですよね?

 

 

昨日・今日と片道1時間近くかけて来てくれた高2の生徒さんは、

苦手だった三角関数の既習範囲はほぼ問題なく解けるようになり、

(次は英語も頑張ろうね!)

 

もう一人の高2の生徒さんは、

前回授業のときに不合格だった単語テストが

今回は抜き打ちでやったのに、ほぼ完ぺきでした。

対数関数も一緒に頑張りましたね。

(先生もテスト範囲をしっかり復習しておきます!)

 

 

僕は、

「俺の授業だけ受けていれば、どんな大学にも受からせてやる!」

というスタンスではありませんし、

残念ながらそんな能力もありません。

 

「学校のテストの成績アップをモチベーションに、

少しずつ目標を志望校に近づけていこう!一緒に頑張ろう!」

というスタンスなので、

 

特に高校生には可能な限り、

頑張って塾で勉強してほしいと思っています。

 

 

生徒さんたちに、

もっと塾に行って自習した方がいいと思ってもらえるよう、

塾に来てくれる生徒さんの成績を

上げまくりたいと思っています!

 

どんどんお待ちしています!

 

月曜日は16:00には教室におりますので、

自習に来れる生徒さんはぜひ来てください!

よろしくお願いします!

 

 

現在、無料体験生を募集しています!ご面談で生徒さんの学習状況を確認したのち、必要があれば簡単な補習などを行って、そのまま授業に飛び込んでもらいます。
ご面談のご予約はホームページのお問い合わせフォーム、もしくは0848-29-9775(受付時間:火曜日~土曜日の14時~22時、時間外ですとお電話に出られないこともございます)にお電話ください!

【雑談】6/22のテスト対策の様子

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

本日はテスト対策でした。

 

そして、夏至は明日かもとお話していましたが、

22日だったんですね。

 

 

中1で9教科全ての提出物を完遂した者が現れれば、

当塾史上2人目のテスト対策7時間完全制覇が現れ、

 

中2は中1内容を総復習して、実力テストに向けた対策が進み、

 

中3は僕が考える数学の唯一の不安点も難なくこなし、

 

高2は、生まれたて状態だった三角関数がある程度形になり、

 

西川先生が休憩時間に、

色々なものが入った恐ろしい飲み物の話をして・・・笑

 

とても有意義な時間だったかと思います。

 

 

明日もテスト対策は続きます!

 

そしてそして、明後日も16時から教室を開ける予定でおります!

 

1学期の成績が決まるとてもとても大切な試験です。

もっと勉強しておけばよかったとは、絶対に言わせない!

 

明日も頑張ろう!

【内部生向け連絡】今週・来週のテスト対策について

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

改めまして、土日のテスト対策のご連絡です。

 

6/22(土)、6/23(日)

14:00~21:00

 

6/30(日)

10:00~21:00

 

こちらの時間帯でテスト対策を実施します。

 

6/22は通常の授業はありません。

 

また、基本的には途中退出を認めていませんので、

食べ物が必要な場合は各自で持参してください。

 

 

6/30は主に高校生向けですが、

中学生も来て勉強をしたり、

読書をしてもらうのも大歓迎です!

 

6/30は生徒さんからの要望で、

イレギュラーで開けるものなので、

人が集まらなければ、夜は早めに閉める可能性があります。

ご了承ください。

【LoqLog】コンテンツの作り方のお手本

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

本日は中1の生徒さんに加えて、高1・高2の生徒さんも自習に来てくれて、

テストに向けて、みんなエンジンがかかってきたなと実感できた日でした。

 

高校生はもちろん、全教科しっかりと勉強することは大切ですが、

自分にとって必要な科目を意識した時間配分を。

 

インプット(覚える)ばかりではなく、

しっかりとアウトプット(問題を解く)もやっていこう!

(けど英単語はまず覚えないとね)

 

f:id:chugakubu:20190621224041j:plain

こちらは、少し見えにくいかもしれませんが、

昨日の中3社会の授業の板書です。

 

地球儀を見ながら、

ガダルカナル島サイパン島の位置を確認したり、

スターリングラード(現ヴォルゴグラード)の位置を確認して、

そこでどんな戦いがあったかを説明したり、

当時の状況が理解できる本を紹介したり、

いつも通り、とても楽しい授業でした。

 

 

板書は空欄だらけだと思いますが、うちの中3の生徒さんは

全部即答できるレベルになっています!

今回の社会も期待できる!

 

学校の授業は少しわかりにくいということで、

ほぼ何も覚えていない、生まれたての状態から授業を受けていますが、

しっかりと授業をうけて、宿題をやってきてくれるだけで、

その単元をちゃんとフォローできる力をつけさせます。

 

慣れるまでは、授業の形式に少し戸惑うことも

あるかもしれませんが、しっかりフォローしていくので、

気になる方はぜひお問合せをいただきたいです!

 

 

 

ということで、本日もLoqLogの使い方を

実際に私が(生徒目線で)作ったコンテンツを

見ながら紹介していきたいと思います!

 

f:id:chugakubu:20190621224940j:plain

まずは、覚えたい文章をみつけます。

ちなみにこれは、高校生の生徒さんたちにお薦めした

CNN English Expressの2019年7月号の最初の文章です。

 

 

f:id:chugakubu:20190620235303j:plain

LoqLogの「つくる」から「新規作成」を選び、この画面に。

まずはタイトルを決めます。

 

今回は「CNN EE July 2019 p.19」

というタイトルにしました。

 

「ターゲット〇~〇の苦手なところ」でも、

「〇月×日 テスト用」でも、

実際に作る時は、

自分がわかるようなタイトルなら何でもいいです。

 

f:id:chugakubu:20190621000522j:plain

自分の気になった単語やフレーズを入力していきます。

 

英語①

日本語①

英語②

日本語②

・・・

と英語と日本語を交互に入力していくだけです。

 

 

f:id:chugakubu:20190621225530j:plain

はい、完成!この間、わずか10分です!

早い人はもっと早く作れると思います。

 

これで発音も、つづりも学べる、

自分だけの英語学習コンテンツが1つ作れました!

 

 

あとは時間を見つけて、西川先生が作ったコンテンツや、

自分が作ったコンテンツをコツコツと練習していけば、

自然と英語の力が身に付いてきます。

 

 

実際に、LoqLogを駆使して、東京外国語大学に進学した

生徒さんもいらっしゃるようです。

 

コンテンツ作りに時間を取られすぎないようにする点だけは

注意しながら、しっかりとLoqLogを活かしていってください!

よろしくお願いします!

 

現在、無料体験生を募集しています!ご面談で生徒さんの学習状況を確認したのち、必要があれば簡単な補習などを行って、そのまま授業に飛び込んでもらいます。
ご面談のご予約はホームページのお問い合わせフォーム、もしくは0848-29-9775(受付時間:火曜日~土曜日の14時~22時、時間外ですとお電話に出られないこともございます)にお電話ください!

【高校紹介】尾道高等学校(その②)

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

再度の訂正があります。

前々回の記事で、尾道高校の「芸術祭」はどうやら非公開だと

お伝えしましたが、公開でした・・・!

  

http://onomichi.ac.jp/news/index.php?c=topics_view&pk=1561083216

 

本日、ホームページの情報が更新されました。

6/21(金)本日

19:00~20:30

因島市民会館、本郷文化センター、福山ローズコム

で地域説明会を開催

 

6/22(土)明日

13:30~15:00

尾道中学校・高等学校、三原市中央公民館、福山西部市民センター

で地域説明会を開催

※文化部が発表を行う「芸術祭」は見学可能!

 

ということでした。

 

また、すでに中学校から案内が配布されているかと思いますが、

これ以外にも7/6にオープンスクールが実施されます。

 

 

尾道高校の魅力に関しては以前の記事

 【高校紹介】尾道高等学校(その①) - さかた塾中学部ブログ

 

でお伝えしている通りです。

 

併願先として、また地域に根付いた伝統校として、

受験をしている方、気になる方はぜひ見学に行ってみてください!

【LoqLog】使い方(中・上級編)

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

本日はテスト前ということで中1の生徒さんが、

16時~21時半まで自習を頑張ってくれました。

 

前半は国語のワークなどしっかりと頭をつかうものを解いて、

疲れてきた後半は単語の書き取りなど比較的楽なものを解く。

 

勉強の仕方も工夫されていて本当に素晴らしい!

試験で力がしっかりと発揮されるように、援護していきます!

 

高校生の生徒さんももっと自習に来てもいいんだけどな・・・笑

 

 

さて、本日はLoqLogの使い方について、

新たな部分を説明したいと思います。

 

LoqLogを作っている会社の代表者の方とは、

細かな部分の質問したり、修正をお願いしたり、

もっとみんなが利用するためには、どういう使い方がいいのか、

他の塾ではどういう使い方をされているのか、

どういう機能があると使いやすいのか、

などなど色々と意見交換を行っています。

 

うちの塾の生徒さんが、全国の塾の中で、一番LoqLogを使いこなして、

楽しく効果的に英語を勉強できている生徒さんになるように、

しっかりと説明をしたいと思います!

 

①(復習)LoqLogの基本的な使い方

・西川が作ったコンテンツの中から、

宿題や定期テスト範囲に対応したコンテンツを選ぶ

・英語3回→日本語1回→英語3回という形で

読まれる英語を音読

(前回の中1の授業では、しっかりとLの音と

Rの音の違いを意識して音読しようと話しました)

ミニゲーム5種類の中から3つを行って、

単語が頭に入っているかを確認

 

ここまでが、生徒さんにお伝えしている一通りの流れでした。

 

 

ここからは実際の画面を見ながら、新しい使い方の説明に入ります!

 

 

 

②お気に入りに登録すると、

選択したコンテンツがトップに表示される!

(重要度 ★★☆☆☆)

f:id:chugakubu:20190620232423j:plain

こちらが何もお気に入りに入れてない場合のトップ画面です。

 

 

f:id:chugakubu:20190620232539j:plain

コンテンツを選ぶ画面で、

ハートの部分をタッチ(パソコンの場合はクリック)すると、

ハートが赤くなります。

 

こうしておくと・・・

 

f:id:chugakubu:20190620233009j:plain

このようにトップ画面にお気に入りが表示されます。

 

宿題になっているコンテンツや、定期試験範囲のコンテンツを

お気に入りに登録しておけば、

自分の気になる部分を気軽に何度も練習できます!

 

 

 

③「ファイナル」を使いこなそう!

(重要度 ★★★★☆)

 

各コンテンツを選ぶと、

「ホーム」「ミニゲーム」「ファイナル」という3つのタブがあります。

今までは「ホーム」の部分で音読、

ミニゲーム」の部分でゲーム感覚で覚える、

という形で使ってもらっていましたが、

 

実は一番大事な学習機能があるのが、「ファイナル」です!

 

f:id:chugakubu:20190620233723j:plain

これが「ファイナル」をクリックしたときの画面です。

 

そのコンテンツをしっかりと理解しているかどうかを、

 

「リーディング」(英語を見て、日本語の意味が言えるかを〇×で確認)

「リスニング」(英語の音声を聞いて、日本語の意味が言えるかを〇×で確認)

「スピーキング」(日本語を見て、英語がきちんと発音できるかを〇×で確認)

「ライティング」(日本語を見て、英語がきちんと書けるかを〇×で確認、ノートと鉛筆が必要)

 

の4技能で確認します。

 

ここでの〇×は自己申告なので、

本当はわかっていないのに〇にするのは全く意味がありません。

 

〇×をつけ終わると、

 

f:id:chugakubu:20190620234357j:plain

 

ミニゲームの結果と、ファイナルの結果を総合して、

コンピュータが自分の苦手な部分をランキング形式で教えてくれます!

 

試験範囲が広くなればなるほど、この機能があれば、

復習をする部分がすぐにわかるので、ありがたいはずです!

 

 

 

④コンテンツを自分で作ってみよう!

(重要度 ★★★★★ ※主に高校生向け)

 

ここからは、上級者向けの使い方です。

ですが、英語をしっかりと身につけたい人には、

必ず使いこなしてほしい使い方です。

 

ロクログのコンテンツは、とても簡単に自分で作ることができます!

 

まず、「ホーム」→「コンテンツ」→「つくる」と移動します。

f:id:chugakubu:20190620235204j:plain

 

「つくる」の画面に行くと、

「新規作成」というオレンジの大きなボタンがあるので、

これをクリックします。

 

f:id:chugakubu:20190620235303j:plain

すると、タイトルを入れる画面と、

誰に公開するかを選択する画面が出てきます。

 

好きなタイトルを入力して、次に進みます。

f:id:chugakubu:20190621000522j:plain

このような、実際にコンテンツを作る画面が出てきます。

 

ここに、

英語①

日本語①

英語②

日本語②

 

という形で、英語と日本語を交互に入力すると、

自分だけのオリジナルのコンテンツが作れます!

 

「単語テストの勉強をしていたけど、

どうしても覚えられない単語が10個くらいある。」

 

「教科書の例文をきれいな英語の発音を聞きながら練習したい。」

 

「今日問題を解いていて、気になった単語が何個かある。」

 

「教科書じゃなくて、自分で英検対策の勉強をしていて

気になった単語があるんだよな~。」

 

そんなときに、気軽に自分でコンテンツを作ってしまえば、

 

電車に乗っているとき、待ち合わせいているとき、

数学の勉強が終わってちょっと一息ついているとき・・・

など、気になったときにいつでも単語の練習ができます!

 

 

 

コンテンツを作る時のアドバイスとしては、

・文章をまるまるより単語・熟語や短いフレーズ

・1コンテンツに入れるものは10個くらいが理想

・「~」は「チルダ」と発音されてしまうので、「…」で入れる

・コンテンツを作ることだけに時間をかけすぎない

 

といったところでしょうか。

 

音声が変なときは、相談をしてくれれば修正できます。

 

 

ロクログは1度登録してしまえば、この塾を卒業した後も

半永久的に使えるので、中学生のみなさんは高校生になってからも、

高校生のみなさんは大学生になってからも使えます!!

 

コンテンツをとりあえず作ってしまう、という学習習慣が出来れば、

本当に英語の勉強は苦労知らずになります!

 

 

ということで、色々と情報量が多い記事になってしまいましたが、

しっかりと使いこなして、英語の勉強時間を増やしていきましょう!

 

明日は④の使い方の実践編ということで、

少しだけ補足説明をしたいと思います!

 

LoqLogについて気になった方、ぜひぜひお気軽にお問合せください!!

 

現在、無料体験生を募集しています!ご面談で生徒さんの学習状況を確認したのち、必要があれば簡単な補習などを行って、そのまま授業に飛び込んでもらいます。
ご面談のご予約はホームページのお問い合わせフォーム、もしくは0848-29-9775(受付時間:火曜日~土曜日の14時~22時、時間外ですとお電話に出られないこともございます)にお電話ください!