さかた塾中学部ブログ

体験生募集中!開校初年度の2019年度は北高5名、東高2名全員合格!

【雑談】吉和中、分裂!?

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

土・日・月は

朝10時から教室を開ける予定です。

 

よろしければご利用ください。

 

 

以前から何度か、

 

吉和中に通う生徒さんから

学校の様子について色々と伺っては

衝撃を受けていました。

 

 

「ほとんどの授業で授業崩壊」

 

 

「とある先生は毎回、

 授業の度に生徒に泣かされている」

 

 

「男子の半分が

 奥部屋(校長室の隣の部屋)行き」

 

 

 

吉中って1学年20人ほどしか

いないはずなのに・・・

 

 

自分が通っていた頃の栗中も

そこまで褒められた状態では

なかったけれど、

 

今の吉中では、

何かとんでもないことが起こっているのか。

 

 

そんな風に思いながら

話を聞いていました。

 

 

この学校の生徒はダメだ・・・

 

そもそも生徒たちを

管理できていない先生がダメだ・・・

 

生徒たちの親がダメだ・・・

 

色々ご意見はあるかと思います。

 

 

私は、当事者でもなく、

あくまでも一部の生徒さんからの話を

聞いたに過ぎないので、

 

具体的に誰が、

どのくらい悪いのかはわかりません。

 

 

ただ、去年の運動会で

 

とても一生懸命に、

素晴らしい太鼓を叩いている

生徒さんたちを見ているので、

 

すごく残念な気持ちになりました。

 

 

 

そんな中、学校が改革に踏み切ったそうです。

 

 

 

「クラスが明日からAとBで半分に

 分かれます。騒がしい生徒6人が

 3人ずつ別々のクラスにされます。」

 

 

「Aクラスで1時間目に国語、

 2時間目に英語、だったら

 

 Bクラスは1時間目に英語、

 2時間目に国語をやるんですよ。」

 

 

「実際にクラス分けると、授業中、

 めちゃくちゃ静かになりました。

 

 静かすぎて逆に落ち着かないって

 友達もいますよ笑」

 

 

この話を聞いて、

中学校の先生方すごいなと思いました。

 

 

だって、先生たちがやらなければならない

授業の量が2倍になるわけです。

 

 

その分、時間も調整しないといけないし、

授業の内容はほぼ同じとはいえ、

 

わざわざ授業2回分の準備をしないと

いけないわけです。

 

本当にご苦労様です。

 

 

 

通っている生徒さんたちには、

 

心を入れ替えてしっかり授業を

受けてほしいし、

 

今回のクラス分裂の原因となった

生徒さんたちには、

 

そうやって他人に迷惑をかけたことに

 

申し訳ないと思う気持ちと

 

自分たちの仕事を増やすことで

応えてくれた先生たちへの感謝の気持ちが

 

芽生えてほしいなと思っています。

 

 

塾で授業をすると言っても、

当塾の中1・中2に関しては、

1週間で3~4時間です。

 

一週間でその5倍以上の授業をしている

学校の授業をちゃんと聞こうとせず、

 

そこから何も学べなければ、

塾で頑張っていても

なかなか学力は上がりません。

 

 

当然、学校の内容が

塾や他のところで勉強した内容より、

簡単であっても、です。

 

 

学校の授業が簡単なら簡単で、

 

基礎の確認になりますし、

 

話しを聞かなくてもいいくらい

カンペキなら、定期テスト

毎回100点がとれるはずですよね?

 

 

 

私が以前勤めていた塾には、

 

個別指導を週4日

とってくれていた

小学生の生徒さんがいました。

 

 

うちは比較的リーズナブルな個別でしたが、

それでもお月謝は軽く4万円を超えます。

 

その上、その生徒さんは、

個別指導とは別で、

家庭教師もとっていたそうです。

 

 

その子は塾が大好き、

しっかりと授業を受けてくれていました。

 

 

それでも彼の成績は

中々あがりませんでした。

 

 

 

なぜか?

 

 

 

私たちが力不足だった部分も

あるかもしれませんが、

 

 

どうやら、

 

「塾や家庭教師の先生が

 手とり足とり丁寧に教えてくれるから、

 

 集団授業を聞く気にならず、

 

 小学校の授業中では、

 先生の話を全く話を聞いていない。」

 

ということだったようなのです。

 

 

中学・高校・大学・社会人と続く

これから先、

 

高いお金を払わなければ

先生が手とり足とり教えてくれる

個人レッスンなんて受けられません。

 

 

だからこそ、

 

全体に向けて先生が話したことを

 

ちゃんと自分のこととして、

「当事者意識」を持って受け取り、

 

ちゃんと真面目に授業を受ける、

 

そういう姿勢は本当に大切だなと思いました。

 

 

休憩時間はおしゃべりをしても

さわいでも構わないけど、

 

授業の時間は

きちんと集中して先生の話を聞く。

 

 

周りに迷惑をかけないから

コソコソ話ならいいだろう、

じゃないんです。

 

 

そうやって集中できていないから、

授業の内容が1回で頭に入らないわけです。

 

 

授業中の先生の話は

必要な箇所はメモをとって、

 

1つでも多くのことを先生から盗んで

自分の力にしてやろう、

 

そういうON・OFFの切り替えの話、

 

もっと塾でも話していかないとな、

と考えた出来事でした。

 

 

 

ちなみに、

こういうON・OFFの切り替えは

現中3の男子たちが本当にうまい!

 

 

休憩時間は、品性の低い言動が

多々見受けられますが、

 

授業に入ると全員集中して、

しっかりと話を聞いてくれています。

 

テスト期間、自分の勉強法にも

学校での授業態度にも

しっかりと向き合って、

 

しっかりと成績を上げていきましょう!

 

 

現在、無料体験生を募集しています!

 

ご面談で生徒さんの学習状況を確認したのち、

必要があれば簡単な補習などを行って、

そのまま授業に飛び込んでもらいます。

 

ご面談のご予約は

ホームページのお問い合わせフォーム

もしくは0848-29-9775

(受付時間:火曜日~土曜日の14時~22時、

 時間外ですとお電話に出られないこともございます)

にお電話ください!