さかた塾中学部ブログ

体験生募集中!開校初年度の2019年度は北高5名、東高2名全員合格!

【祝】全員合格おめでとう!!

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

さかた塾中学部1期生

全員合格しました!!

尾道北5名、尾道東2名)

 

みなさん、

おめでとうございます!!

 

以前も書きましたが、

本当に頑張ってくれていました。

 

今までサボっていて、

全然内申がとれていない生徒さんも

無事に合格。

 

高校生活はもっとちゃんと頑張らないとね。

 

本当に本当に良かったです。

 

 

 

ただし、高校受験のゴールは

大学受験のスタートを意味します。

 

高校受験が尾道市内の大会だとすれば、

次の大学受験は全国大会です。

 

 

先日、最近入塾してくれた高校生と

こんな話をしました。

 

西「高校生が100人いたとして、

  大学受験をするのは何人くらいだと思う?」

 

生徒「80人くらいですか?」

 

西「答えは100人中、50人だよ。

  半分しか受験をしないってこと。

 

  偏差値50っていうのが

  全体の平均だから、ちょうど半分くらい。

  

  ということは、

  高校受験で偏差値50の人は大学受験だと

  今一番下にいるってことになるね…。」

 

 

西「尾道東や尾道北の受験者が

  だいたい200人くらいじゃん。

  じゃあ大学受験、

  近畿大学の志願者は何人くらいだと思う?」

 

生徒「700人くらいですか?」

 

西「あー、もうちょっといるね。

  答えは約20万人だよ。

 

  もうケタが違いすぎて、

  何のことかよくわからないよね笑

 

  大学受験は全国の人と戦うし、

  今回の受験では戦わなかった、

  私立や公立の中高一貫に行ってた人とも戦う、

  浪人生とも戦わないといけない。

 

  だから、本当にめちゃくちゃ頑張らないと、

  絶対に合格出来ないよ。」

 

 

近畿大学全体の受験倍率が約5倍です。

尾道北や尾道東、不合格だったのは数人

だと思いますが、

 

近畿大学の志願者がそのまま受験をしたとすると

約16万人は不合格になるわけです。

 

 

だからこそ、大学受験で高い目標を持つ生徒さんには

引き続き、勉強中心の生活を送ってほしいです。

 

つらくなったらいつでも相談してください。

 

また、高校受験のときの皆さんの頑張りがあれば、

きっと乗り越えられると信じています。

 

志望校合格、本当におめでとう!

そして、次の「おめでとう」に向けて、

しっかりと頑張っていこう!!