さかた塾中学部ブログ

体験生募集中!開校初年度の2019年度は北高5名、東高2名全員合格!

【高校部】大学入試合格第一号キターーー!

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部、代表の西川です。

 

 

月曜以外の平日は、

毎日14時から開いています。

 

よろしければ使ってください。

 

 

最近、他塾を辞めて体験中の生徒さんに、

 

「今までのテスト対策と何か変わった?」

 

と聞くと、

 

「今までよりも勉強してます!」

 

との返答が。

 

 

そうそう!

 

 

テスト前は、誰に言われなくても

しっかりと勉強する、

 

当たり前のことだけど、

本当に大切なことです。

 

 

これが出来ないまま

高校、大学と進学していけば、

 

確実にどこかでつまづきます。

 

 

むしろ高校生になって、

トップの大学を狙うなら、

 

そして将来、

何かの分野で一流になりたいなら、

 

試験期間以外も当たり前のように

勉強をしないと絶対に勝てない。

 

 

勉強の計画まで

周りの誰かに練ってもらう、

 

あるいは、

課題をガチガチに出してもらって、

 

それだけはやるけど、

 

それ以外に何をやるかは

考えようともしない。

 

 

そんな状態からは、

早く抜け出しましょうね。

 

 

 

中学生の定期テストの内容は

年度終わりに近づくにつれて

難しくなってくるので、

 

結果はどうなるかわからないけど、

 

しっかりとテスト勉強を

積み重ねていけば、

受験期に復習が少しで済みます。

 

 

部活がないから、

テスト期間遊んじゃう・・・

 

勉強をしなきゃいけないのに、

それが分かっていても遊んじゃう・・・

 

 

そんな人は、

 

きっと大学進学を目指すような

普通科の高校には

向いていないと思います。

 

 

もちろん、

 

大学に行けないからって

人生終わるわけじゃない。

 

 

大学に進学しない高校生は

全体の50%、

 

高校生の100人中50人は、

大学に行かないわけですから、

 

 

大学を目指さないなら、

 

自分の進路について

しっかりと考えた高校選びを

すればいいと思います。

 

 

自分の将来のこと、

ちゃんと考えて行動しましょうね。

 

 

さて、当塾は開校して2年目。

 

1年目は高3がいなかったので、

 

今年度が広島に戻って、

初めての大学受験です。

 

 

ついに・・・

 

大学受験の

合格者第一号が出ました!!

 

 

 

甲南女子大学

看護リハビリテーション学部

看護学科 合格!!

 

 

おめでとう!!!

 

 

私大への推薦入試での合格です!

 

 

この生徒さん、学校で先生に

甲南女子大学を受験する直前に、

こう言われたそうです。

 

 

「もっと偏差値の低いところを

 受けたらいいのにって思ってた。

 

 普通は、確実に受かるところから

 受けるもんだよ。」

 

 

生徒さん本人は傷ついていましたよ、

 

「なんで直前に

 そんなこと言われんといけんの・・・」

 

と。

 

 

まあ、何も考えずに

ここを受験すると言い出した生徒さんなら

そうかもしれませんね。

 

 

 

この生徒さん、勉強がすごく得意、

バリバリどんな問題でも解ける!

 

・・・という訳ではありませんでした。

 

 

しかし、本当に真面目で

 

きちんと将来について

考えていたので、

 

もう1年以上前から、一緒に

綿密に受験計画を立てていました。

 

 

受験科目選び、

 

受験日程の調整、

 

入学金の手続き日、

 

この大学のこの入試は、

併願可能か不可能か、

 

大学のレベル的に、

どのレベルを受けるか、

 

勉強の時間配分、

 

過去問から見て

どんなところを強化すべきか、

 

 

この1年間で、

 

生徒さん本人と私で

20時間くらいは

話しているんじゃないかな。

 

 

正直、コロナの影響で

少々予定は狂いましたが、

 

 

ずーーーーーっと前から

計画を立てて、

 

だからこそ、

 

学校の先生に反対されようが、

 

「高3になったら

 こっちの講座を取りなさい」

 

と、学校から呼び出しくらって

説得されようが、

 

ちゃんと自分の意志で

色々なことを選んできたんですよ。

 

 

 

だからこそ、今回の入試は、

自分の得意科目が使えない入試でも、

ちゃんと合格を勝ち取ってくれました。

 

 

 

彼女にはこれからまだ、

第一志望の入試が待っています。

 

 

得意科目の生物が使える。

 

 

過去問はすでに5年分以上を

繰り返し解いている。

 

 

やるべき勉強は

本人がきちんと理解している。

 

 

学校の先生方は

まだ疑っておられるかもしれませんが、

 

塾での取り組みは

これだけやっています。

 

 

それを見る限り、

 

正直、負ける気がしません!!

 

 

高校なんて、近場に限れば、

ほとんど選択の余地がないかもしれない。

 

あまり進路について、

考える必要もありません。

 

 

ですが、大学は

親御さんが許せば日本全国、

北海道から沖縄まで、

 

なんなら海外の大学にだって行けます。

 

 

学校の先生の進路指導は、

ある程度信頼していいと思いますが、

 

言われた大学を

考えもせずに受けて、

 

あるいは、

 

受験する大学を

なんとなくネームバリューで選んで、

 

 

大学で何をしたいか、

 

自分の行きたい大学で

何が出来るのか、

 

 

この部分を置き去りにして、

自分では全く考えていないようでは、

 

どんな大学に合格しようが

意味がありませんよ。

 

 

 

中学生の皆さんはだからこそ、

 

高校生になった時の

大学選びの練習として、

 

ちゃんと自分がその高校に

行きたい理由を

 

熱く語れるくらいに

なってほしいと願っています。

 

 

ということで、

大学入試に関しては、

年明けには共通テストがあります。

センター試験がなくなるなら、

 わざわざ新しいテストの対策なんて・・・

 という理由も少しあって、)

裏メニュー的にしか存在していない

高校部ですが、

 

ここからもしっかりと結果が出せるよう、

 

精一杯指導して参ります!

 

 

現在、無料体験生を募集しています!

 

ご面談で生徒さんの学習状況を確認したのち、

必要があれば簡単な補習などを行って、

そのまま授業に飛び込んでもらいます。

 

ご面談のご予約は

ホームページのお問い合わせフォーム

もしくは0848-29-9775

(受付時間:火曜日~土曜日の14時~22時、

 時間外ですとお電話に出られないこともございます)

にお電話ください!