さかた塾中学部ブログ

体験生募集中!開校初年度の2019年度は北高5名、東高2名全員合格!

【季節講習】20夏期10日目 英単語はしっかりと覚えよう!

みなさん、こんにちは!

 

さかた塾中学部・個別指導高校部、

代表の西川です。

 

 

中1~中3のみなさんは、

8/23(日)に第3回全県模試があります。

 

 

www.zenkenmoshi.info

 

新型コロナウイルスの影響で、

出題範囲が縮小されています。

 

中2・中3の皆さんは

前の学年までの範囲が中心になりますので、

復習をしっかりと進めていきましょう。

 

 

 

本日は前半に中3の振替授業、

昼からは高校生の授業でした。

 

大学入試の問題ですが、

英単語が本当に難しい。

 

 

odyssey 長い放浪の旅

 

fraternal 兄弟の

 

haphazardly 行き当たりばったりに

 

underscore 強調する

 

apprentice 見習い

 

adominish たしなめる

 

trajectory 軌道、筋道

 

entail 必然的に伴う

 

remittance 送金

 

philanthoropic 慈善的な

 

中学生のみなさんにとっては、

そもそも日本語の意味から

難解なのではないでしょうか?

 

 

某大学の入試問題を

高3と一緒に解いていますが、

 

ヒーヒー言いながら

授業準備をしています。

 

 

そこで思うのは、

 

やはり英語は英単語が大事

 

という、ごく当たり前のことです。

 

 

中学生のみなさんが

覚えなければならない英単語は

1200語くらいと言われています。

 

(新しい学習指導要領では

 2000語以上になります)

 

 

高校生が覚えなければならない

英単語・熟語は

 

4000語とも5000語とも、

それ以上とも言われています。

 

 

中学生に必要な英単語は

 

cat とか dog とか、

 

piano とか tennis とか、

 

this とか you とか the とか

 

そういうのも含めた1200単語ですが、

 

高校生の必要単語には、

もちろんそれらは入っていません。

 

 

だからこそ、生徒さんたちには、

2500語入っている単語帳を買ってもらい、

中学生の今の時期から、

英単語を1つでも覚えてもらおうと思っています。

 

 

ロクログにも、

塾の単語帳の単語は登録していますので、

そちらも活用しつつ、

今のうちにしっかりと覚えていきましょう!

 

 

夏の英単語テスト、中3のある生徒さんは

既に600個テストが終わっています!

 

他の皆さんも頑張りましょう!

 

 

 

 

ちなみに、

 

余談ですが・・・

 

f:id:chugakubu:20200809222545j:plain

 

うちの近くのクレープ屋さんを

こっそりとブログで紹介したことが

 

ついにバレてしまいました笑

 

sakatajuku-chugakubu.hatenablog.com

 

我ながら、楽しい記事になったと

思っていますので、

 

ちょっとクスっと笑いたいときに

よろしければお読みください。

 

 

 

現在、無料体験生を募集しています!

 

ご面談で生徒さんの学習状況を確認したのち、

必要があれば簡単な補習などを行って、

そのまま授業に飛び込んでもらいます。

 

ご面談のご予約は

ホームページのお問い合わせフォーム

もしくは0848-29-9775

(受付時間:火曜日~土曜日の14時~22時、

 時間外ですとお電話に出られないこともございます)

にお電話ください!